このWebページのCookieについて

このWebサイトでは、Cookieを使用してオンライン体験を向上させています。Cookieの設定を変更せずにこのサイトを引き続き使用することにより、Cookieの使用について承諾したものとみなされます。詳しい情報を確認する、またはCookieの設定を変更するには、 Cookieポリシー をご覧ください。

ご使用のプラットフォームと購入を選択します。
10ライセンスと料金の1ヶ月無料でお試しください。
使用目的は何でしょう?
CogniFitへようこそ! 研究者のためのCogniFitへようこそ! CogniFit Healthcare CogniFit で会社を成長させましょう! CogniFit Employee Wellbeing

個人アカウントを作成することになります。このタイプのアカウントは、あなたの認知能力の評価とトレーニングに役立つように設計されています。

患者管理アカウントを作成します。このアカウントは、医療専門家 (医師、心理学者など) の診断と認知刺激を支援するように設計されています。

ファミリーアカウントを作成することになります。このアカウントは、ご家族の方にCogniFitの評価やトレーニングにアクセスできるようにするために設計されています。

研究用のアカウントを作成することになります。このアカウントは、認知分野の研究者の研究に役立つように特別に設計されています。

学生管理アカウントを作成することになります。このアカウントは、子供や若い学生の認知障害の診断と介入に役立つように設計されています。

会社管理アカウントを作成します。このアカウントは、従業員が CogniFit の評価とトレーニングにアクセスできるように設計されています。

開発者アカウントを作成します。このアカウントは、社内で CogniFit の製品を統合するように設計されています。

loading

ご自身でご使用になる場合(16歳から)。16歳未満のお子様は、CogniFit ファミリープラットフォームをご利用いただけます。

CogniFitに登録し、使用する際には、使用規約 と CogniFitにおけるプライバシー方針を読んで理解し同意します。

下記の QR を携帯電話でスキャンして、モバイル アプリから登録すると、外出先でも非常に便利にアクセスできるようになります。

体験を向上させましょう!

携帯電話をお持ちでない場合は、こちらからサインアップしてください

私たちのアプリをデバイスにダウンロードしてお楽しみいただくために

Huawei App Gallery

携帯電話をお持ちでない場合は、こちらからサインアップしてください

科学的確証

科学的確証

デジタル・セラピー

科学出版

CogniFitを特定の疾患に使用することを検証し、将来的にデジタルセラピーを提供できるよう、外部機関による厳密な科学的研究が行われています。

以下では、査読付き科学雑誌ですでに発表された障害に関する研究を見ることができます。

認知機能トレーニングは、不眠症の高齢者の睡眠の質と認知機能を改善します

この研究は、その永続的なパーソナルトレーニングを示し、同時に大人の認知力向上と不眠症問題を解決するには最適と認証しました。

Haimov I, Shatil E (2013) Cognitive Training Improves Sleep Quality and Cognitive Function among Older Adults with Insomnia. PLOS ONE 8(4): e61390. doi:10.1371/journal.pone.0061390

PubMedでもっと記事を読む。

多発性硬化症患者の自宅での個別化された認知トレーニング:順守と認知能力に関する研究

調査結果は、認知訓練が大幅に多発性硬化症患者で幅広いスキルを向上させることができることを示す明らかな証拠である。

Shatil E, A Metzer, Horvitz O, Miller R. (2010) Home-based personalized cognitive training in MS patients: a study of adherence and cognitive performance. Neurorehabilitación; 26:143-53.

PubMedでもっと記事を読む。

高齢者の慢性不眠症と認知機能

認知スキルの採点の利用を通して、この件きゅでは、不眠症は健康な高齢者のいくつかの認知機能に有害な影響を持つ恐れがある。

Haimov I, E Hanuka, Y. Horowitz - 高齢者の慢性的な不眠症と認知機能 - 行動睡眠医学 2008年; 6:32-54.

PubMedでもっと記事を読む。

座りがちな高齢者の歩行に対する認知機能改善の効果

CogniFitの個人トレーニングプログラムにより、座りがちや、ゆっくりとした歩き方や、事故のリスクのある方などの運動能力のリハビリに役立ちます。

Verghese J, J Mahoney, Ambrosio AF, Wang C, Holtzer R. - 歩行障害のため座っている時間が多い高齢者の歩行において認知リハビリテーションの効果がみられた。- J Gerontol A Biol Sci Med Sci. 2010年12月;65(12):1338-43.

PubMedでもっと記事を読む。

エラー検出メカニズムは、ワーキングメモリのトレーニングから恩恵を受けることができますか?ディスレクシアと対照の比較:ERPの研究

ディスレクシアの大学生がCogniFit個人ーニングプログラムでトレーニングすると、脳活動、ワーキングメモリー、読解力が大幅に向上して、トレーニングの後6か月まで結果が続きます。

Horowitz-T Kraus, Breznitz Z. - エラー検出メカニズムはワーキングメモリ-のトレーニングの恩恵を受けられるますか?ディスレクシアと対照被験者の比較 - ERP研究 - PLOS ONE 2009; 4:7141.

PubMedでもっと記事を読む。

単極性および双極性障害におけるパーソナライズされた認知トレーニング: 認知機能に関する研究

CogniFitの個人トレーニングプログラムは認知力を向上し、うつ病も著しく減少させ、変化への対応、集中力散漫、双極性感情障害、単極性障害者の管理ポイントを向上させました。

Preiss M, Shatil E, Cermáková R, Cimermanová D, Flesher I (2013), Personalized cognitive training in unipolar and bipolar disorder: a study of cognitive functioning. Frontiers in Human Neuroscience doi: 10.3389/fnhum.2013.00108.

PubMedでもっと記事を読む。

知的発達障害者のためのコンピュータを用いた認知トレーニング:パイロットスタディ

この研究は知的発達障害に希望的な結果を生み出しています。まず、CogniFit の個人脳トレーニングを行った参加者は著しい脳の向上を発表しております。第二に参加者の100%はプログラムを完了いたしました。

ジェームス・シベルスキー、エヴェリン・シャティル、カロル・シベルスキー、マギー・ブッチャー、オウブレイ・フレンチ、サラ・ホルトン、レイチェル・F.・ロエフラット、フィリップ・ローズ。精神障害者用のコンピューターに基ずいた認知トレーニング。アルツハイマーとその他の精神障害、アメリカンプレス。doi: 10.1177/1533317514539376

PubMedでもっと記事を読む。

ADHDの子供および読解障害を併発したADHDの子供における執行機能および読解力に対する認知トレーニングの効果の違い

CogniFitのパーソナライズされたトレーニングは、ADHDや読解力に問題のある青年の読解速度と正確さを改善し、処理速度、空間知覚、記憶測定を強化しました。

Horowitz-Kraus, T. (2013). Differential Effect of Cognitive Training on Executive Functions and Reading Abilities in Children With ADHD and in Children With ADHD Comorbid With Reading Difficulties. Journal of Attention Disorders, 19(6), 515–526. https://doi.org/10.1177/1087054713502079

PubMedで記事全文を見る

糖尿病により認知症のリスクが高まった高齢者に対するコンピュータベースの認知トレーニング:ランダム対照試験の結果

CogniFitのパーソナルトレーニングは、糖尿病により認知症のリスクが高い高齢者において、記憶と非記憶の両方を含む総合的な認知状態の改善に成功しています。

Bahar-Fuchs, A., Barendse, M. E. A., Bloom, R., Ravona-Springer, R., Heymann, A., Dabush, H., Bar, L., Slater-Barkan, S., Rassovsky, Y., & Schnaider Beeri, M. (2019). Computerized Cognitive Training for Older Adults at Higher Dementia Risk due to Diabetes: Findings From a Randomized Controlled Trial. The Journals of Gerontology: Series A, 75(4), 747–754. https://doi.org/10.1093/gerona/glz073

PubMedで記事全文を見る

ディスレクシアの人の脳が低レベルの視覚刺激を処理する方法に介入プログラムは影響を与えることができるか?

c_newSt_8_text

Mayseless, N. (2011). Can Intervention Programs Influence How the Dyslexic Brain Processes Low-Level Visual Stimuli? Developmental Neuropsychology, 36(7), 949–954. https://doi.org/10.1080/87565641.2011.606421

PubMedの記事全文を見る

HIV陽性の男性における認知機能とセルフスティグマとの関連:健康関連QOLの媒介作用について

c_newSt_9_text

Ruiz-Robledillo, N., Clement-Carbonell, V., Ferrer-Cascales, R., Portilla-Tamarit, I., Alcocer-Bruno, C., & Gabaldón-Bravo, E. (2021). Cognitive Functioning and Its Relationship with Self-Stigma in Men with HIV Who Have Sex with Men: The Mediating Role of Health-Related Quality of Life. Psychology Research and Behavior Management, Volume 14, 2103–2114. https://doi.org/10.2147/prbm.s332494

PubMedの記事全文を見る

認知症のためのシリアスゲームの分類法

c_newSt_9_text

McCallum S., Boletsis C. (2013) A Taxonomy of Serious Games for Dementia. In: Schouten B., Fedtke S., Bekker T., Schijven M., Gekker A. (eds) Games for Health. Springer Vieweg, Wiesbaden; doi: 10.1007/978-3-658-02897-8_17

Springerで論文を見る

1日1本のゲームは認知機能の低下を防ぐか?健康な高齢者と認知機能に障害のある高齢者における市販の脳トレプログラムの系統的レビューとメタアナリシス。

c_newSt_11_text

Nguyen, L., Murphy, K., & Andrews, G. (2021). A Game a Day Keeps Cognitive Decline Away? A Systematic Review and Meta-Analysis of Commercially-Available Brain Training Programs in Healthy and Cognitively Impaired Older Adults. Neuropsychology Review. https://doi.org/10.1007/s11065-021-09515-2

PubMedの記事全文を見る

認知トレーニングは可動性を改善し、認知を強化し、神経活性化を促進しますか?

c_newSt_13_text

Marusic, U., Verghese, J., & Mahoney, J. R. (2022). Does Cognitive Training Improve Mobility, Enhance Cognition, and Promote Neural Activation? Frontiers in Aging Neuroscience, 14.

記事全文を見る

コミュニティに住む認知障害のある高齢者の認知と歩行に対する共依存的介入(運動中の思考[TIM])と単一モダリティ介入(CogniFit)の効果:ランダム化比較研究。

c_newSt_14_text

Embon-Magal, S., Krasovsky, T., Doron, I., Asraf, K., Haimov, I., Gil, E., & Agmon, M. (2022). The effect of co-dependent (thinking in motion [TIM]) versus single-modality (CogniFit) interventions on cognition and gait among community-dwelling older adults with cognitive impairment: a randomized controlled study. BMC Geriatrics, 22(1)

記事全文を見る

太りすぎ、肥満、および標準体重に分類される個人の記憶機能パフォーマンス

c_newSt_20_text

Berbegal M, Tomé M, Sánchez-SanSegundo M, Zaragoza-Martí A and Hurtado-Sánchez JA (2022) Memory function performance in individuals classified as overweight, obese, and normal weight. Front. Nutr. 9:932323. doi: 10.3389/fnut.2022.932323

記事全文を見る

COVID-19 後の認知機能障害のための個人化されたコンピューター化されたトレーニング: 事前と事後の実行可能性パイロット研究

c_newSt_21_text

Duñabeitia, J.A.; Mera, F.; Baro, Ó.; Jadad-Garcia, T.; Jadad, A.R. (2023). Personalized Computerized Training for Cognitive Dysfunction after COVID-19: A Before-and-After Feasibility Pilot Study. Int. J. Environ. Res. Public Health, 20, 3100.

記事全文を見る

不眠症のデジタル治療法: コンピュータ化された在宅認知刺激プログラムの有効性の評価

c_newSt_23_text

Tapia, J.L., Puertas, F.J., & Duñabeitia, J.A. (2023). Digital Therapeutics for Insomnia: Assessing the Effectiveness of a Computerized Home-Based Cognitive Stimulation Program. J. Integr. Neurosci. 22(2), 34

記事全文を見る

がん関連の認知障害を治療するためのコンピュータ化された在宅認知刺激プログラムの有効性

c_newSt_24_text

Tapia, J. L., Taberner-Bonastre, M. T., Collado-Martínez, D., Pouptsis, A., Núñez-Abad, M., & Duñabeitia, J. A. (2023). Effectiveness of a Computerized Home-Based Cognitive Stimulation Program for Treating Cancer-Related Cognitive Impairment. International Journal of Environmental Research and Public Health, 20, 4953.

記事全文を見る

大うつ病の統合的認知修復プログラム(INCREM)のランダム化臨床試験

Vicent-Gil, M., González-Simarro, S., Raventós, B., Vera, J. G., Martínez, E., Sabaté-Cao, C., Perez-Blanco, J., Puigdemont, D., De Diego-Adeliño, J., Alemany, C., Serra-Blasco, M., Cardoner, N., & Portella, M. J. (2022). Randomized clinical trial of integral cognitive remediation program for major depression (INCREM). Journal of Affective Disorders, 310, 189-197. https://doi.org/10.1016/j.jad.2022.05.016

記事全文を見る

軽度認知障害および認知症を持つ人々のための認知トレーニングと認知リハビリテーションのための技術。体系的なレビュー

Irazoki, E., Contreras-Somoza, L. M., Toribio-Guzmán, J. M., Río, C. J., Moll, H. A., & Franco, M. (2020). Technologies for Cognitive Training and Cognitive Rehabilitation for People With Mild Cognitive Impairment and Dementia. A Systematic Review. Frontiers in Psychology, 11. https://doi.org/10.3389/fpsyg.2020.00648

記事全文を見る

コンピューター化された認知トレーニングは糖尿病の自己管理と認知を改善しますか? 2型糖尿病の中年以上の退役軍人を対象としたランダム化対照試験

Silverman, J. M., Zhu, C. W., Schmeidler, J., Lee, P. G., Alexander, N. B., Guerrero-Berroa, E., Beeri, M. S., West, R. K., Sano, M., Nabozny, M., & Karran, M. (2022). Does computerized cognitive training improve diabetes self-management and cognition? A randomized control trial of middle-aged and older veterans with type 2 diabetes. Diabetes Research and Clinical Practice, 195, 110149. https://doi.org/10.1016/j.diabres.2022.110149

記事全文を見る

認知症のリスクのある高齢者に対するカスタマイズされた適応型コンピューター認知トレーニング: ランダム化比較試験

Bahar-Fuchs, A., Webb, S. L., Bartsch, L., Clare, L., Rebok, G. W., Cherbuin, N., & Anstey, K. J. (2017). Tailored and adaptive computerized cognitive training in older adults at risk for dementia: a randomized controlled trial. Journal of Alzheimer’s Disease, 60(3), 889-911. https://doi.org/10.3233/jad-170404

記事全文を見る

メールアドレスを入力してください。